留学検討中の方

相乗効果で留学の成果を最大化する「ホームステイするボランティア留学」

英語力を伸ばしたい。でも、ただの語学留学では物足りない。海外企業でインターンとして勤められるほどの実力はまだないし…。そんな人には、日本語教師アシスタントとして現場で働きながら英語が学べるボランティア留学がおすすめです。より高い留学成果を目指すには宿泊先にホームステイを選択すること。ホストファミリーとのコミュニケーションを通して、より豊かな語彙力や表現力が伸ばせるのです。

143 views

ボランティア留学で日本語教師のアシスタントになる!

インターンよりゆるやかな立場で「仕事の現場」に立ち会うことができ、常に「生の英語」に触れていられる。日本語を話せる人(日本語教師)がそばにいるという安心感もある、これらが日本語教師アシスタントのボランティア留学最大の利点です。基本的に授業を受け持つのは担任の教師ですので、あなたが一人で教壇に立って授業を切り盛りするようなことはありません。あくまでも補佐として活動するものです。日本語を学習する外国人から見ればあなたは立派なネイティブスピーカーですから、手本として発音してみせることも多々あるでしょう。英語力に自信がなくても、日本語話者としてあなたにできることはたくさんありますので、何ら引け目を感じることなくボランティア活動を楽しむことができます。時には、担任教員とともに授業の構成を考えたりすることもあるでしょう。授業には日本の遊びや文化、音楽、習慣などを取り入れることが多いので、引き出しを用意すべく事前にしっかり調べておきましょう。海外では、日本についてあれこれと質問されて、初めて自身の自国への無知・無関心に気づくということがよくあります。特に日本語を学んでいる人は日本に対し強い興味を持っていますので、どのような質問が飛んできても答えられるよう自分なりに準備しておくことが大切です。また、日本語教師アシスタントのボランティアは、多くの場合小学校・中学校・高校のいずれかに派遣されますので、接する学習者はほとんどが子供から十代という若い人たちです。学業に邁進する純粋な若者たちとの交流は、あなたにとってかけがえのないものになることでしょう。一般的に、外国語の学び方として日本人は教科書をもとに文法を中心に学ぶ傾向が、英語圏の人々はグループディスカッションなど参加型学習を好む傾向があると言われています。日々目撃することになる現地の学生たちの外国語の学習姿勢は、おのずとあなたの英語学習へのモチベーションに昇華されることでしょう。

ボランティア活動でインプット、ホームステイでアウトプットを

海外で多くの人が経験するもどかしさ、それは「聞き取れない」「言葉が出てこない」こと。せっかくボランティア活動中に生きた英語に触れていても、まるで聞き取れなければ何にもなりません。また生徒から質問を受けたり、何か意見を求められたりした時に口をついて英語が出てこず、結果として言いたいことの半分も話せないようであれば、伝わる内容も半減してしまいます。しかし、それは初めのうちの話です。大切なのは「英語脳」になること。朝から晩まで英語漬けの生活を続けるうちに、英語で考え英語で思う、そんな環境に自分の脳を落とし込むことができます。そうなれば、脳内で日本語作文をしてから英語に翻訳しようとして、もたついている間に話題が変わってしまうという会話の乗り遅れも解消できるのです。そうした点では、ホームステイは理想的な環境です。ボランティア中は、アシスタントとして与えられた自分の役割をしっかりこなすとともに、聴覚・視覚をフル活動させてインプットに励み、覚えた語句や言い回しはホームステイ先のホストファミリーにどんどん使っていきましょう。アウトプットによって記憶を更新することで定着が見込め、自分が本当に理解しているのかどうか再確認することもできます。ホームステイ先では、限られた時間の中でテンポよく会話しなければならないという制約もありませんので、落ち着いてコミュニケーションがとれます。オフタイムのリラックスした空気の中で、どんどんアウトプットして楽しく復習しましょう。あるいは、昼間よくわからなかった語彙などをホストファミリーに教えてもらうこともできます。耳から入ってくる英語はまず日本語に翻訳、日本語文を英語に翻訳してから発言しようとする。留学したばかりのあなたはそうであっても、ボランティア活動でインプットし、ホームステイ先でアウトプットする…これを繰り返すうちに、いつしか「英語脳」を持った理想の自分へと成長していることでしょう。

家庭で使われる英語から学校や職場で使われる英語まで、幅広い語彙力と豊かな表現力を身につけたいという人にはボランティア留学というスタイルがおすすめです。滞在先はぜひホームステイを選びましょう。ボランティア活動とホストファミリーとの交流とでインプットからアウトプットまで日々の学習・定着のサイクルができ、高い留学成果が見込めるのです。

(Visited 143 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求