留学検討中の方

発展著しいシンガポールでのボランティア留学で人生観を成長させよう

シンガポールは東南アジア圏きっての商業都市であり、古くから貿易港として栄えてきましたが、近年ますます経済成長の勢いが増し、世界的にも重要な都市として発展を遂げています。もちろん英語の語学留学先としてもたいへん有力な候補地です。シンガポールは世界の商業の一端を担う都市ですから、英語だけでなく社会やビジネスが身近です。また、留学生のボランティア参加が募集されている例も多く見つかるため、英語習得もかねて社会貢献という貴重な体験が可能です。

357 views

シンガポールでの留学生活を楽しもう

シンガポールへ英語留学する大きなメリットとしては近代的な場所で英語を勉強できるという点が挙げられます。アジア圏で充実した英語レッスンが受けられる留学先は、シンガポールの他にもフィリピンなどいくつか挙げられますが、シンガポールの都心部は東京にも比肩する先進的な街並みで、生活の不便さや衛生上の懸念を感じない快適な生活を送ることができます。留学中の滞在先は学生寮の他にホテルなども選択できます。生活水準をあまり落としたくない、日本での生活スタイルを維持したい、という希望には正にうってつけの街といえるでしょう。シンガポールは渡航手続きが比較的楽という点も人気の要因でしょう。最近では、シンガポールでのボランティアも人気が高まっています。ここでもやはりシンガポールが衛生や治安の面において日本並の水準を保っており、ボランティアの作業環境に不安が少ないという点が大きな要因として挙げられます。

シンガポールでの留学後に現地就職しよう

シンガポールは現在、様々なビジネスの中心として人気が高まっている場所です。シンガポールは物価が高いことでも有名ですが、給料も高い傾向にあります。シンガポールで留学生活を送ることによって、人のツテや、人間関係が構築され現地就職に有利に働くこともあります。ここで注意しなくてはならないのは、シンガポールでの就職は世界中からスキルの高い人材が集まることも要因となり、基本的に4大卒であり、数年の社会人経験が必要になると言われています。なので、シンガポールで就業を目指す場合は、留学前に社会人経験を積んでから挑戦すると良いでしょう。欧米圏に比べて就労ビザが得やすい環境にあるので、海外で暮らしたい方にとってはシンガポールはとても魅力的な国と言えます。

シンガポールでワーキングホリデーをしよう

ワーキングホリデーとは勉強をしながら就労をすることができるビザになります。シンガポールではこのワーキングホリデービザを6ヶ月間取得することができます。シンガポールでワーキングホリデービザを取得する要件としては、25才以下であり、4大に在学中または卒業していることが条件となります。他の国では30歳以下という条件が通常となっているので、シンガポールの場合は他の国と比べて条件が厳しくなっていると言えます。ワーキングホリデービザではアルバイトやインターンシップが可能なので、留学の幅がとても広がる制度なのです。もちろん、ボランティアに参加することも可能なので、充実した留学生活を送ることが可能となります。ワーキングホリデーをする際に注意しなくてはならない事は、6ヶ月以上の延長はできないので、留学計画をしっかりと作成する必要があります。

シンガポールに親子で留学しよう

シンガポールの治安は良く、子供たちが滞在する際も安心して生活することができます。しかし、子供たちだけでは不安を感じる親御さんたちも多いのは確かです。シンガポールでは親子で留学を楽しむことができるプログラムが用意されているので、子供の成長と同時に、親御さんたちが海外生活を楽しむことができる国でもあるのです。留学期間は短くて一週間ほど、長くて数年間滞在することが可能です。グローバル化して益々、語学や広い見識が必要になった現在、英語と中国語、様々な文化を併せ持っているシンガポールへの留学は有益になることが予想されます。英語と中国語を習得することによって、世界のビジネスシーンで困ることは少ないと考えられます。

シンガポール留学のデメリットとは

もちろんシンガポール留学にもデメリットがあります。まずは過度な良いイメージを持っている場合が多いことです。シンガポールは近代的な建物やビジネスなどアジアの中心であることは間違いありません。しかし、それはほんの一部であり、少し街を離れると状況は一変することもあります。言語のデメリットとしては英語・中国語ともに多少の訛りがあることです。しかし、オーストラリアやニュージーランドにもオセアニア特有の訛りが存在しているので、過度の心配は必要ありません。次にあげられるのは、日本人が多く物価が高いことです。シンガポールに滞在している日本人はとても多いので、安心感がありメリットであると同時に、海外生活を満喫できないデメリットにもなります。また、シンガポールは経済の発展と共に多くのお金持ちも滞在しているので、街全体の物価が高い傾向にあります。

英語と中国語を同時に学ぶことができるシンガポール留学は、これから人気が高まることが予想されます。治安も良く滞在もしやすいことから十分に留学生活を楽しむことができる国と言えるでしょう。しかし、物価の高さだけは注意しなくてはなりません。

(Visited 357 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求