留学検討中の方

海外のボランティアを通じてより一層洗練された看護師になる〜海外での魅力について〜

病気にかかると、医療現場で優しく寄り添ってくれる看護師さんは心身共に癒してくれる存在です。看護師の仕事は決して患者に寄り添うだけではありません。医師の補助・手助け、緊急時に冷静に最適な処置を講じるという重要な役目を果たすのが看護師です。海外ボランティア留学の中にも看護師として医療現場に携わる内容のプログラムがあります。特に海外の貧しい地域では多く求められているボランティアです。海外ボランティアが看護師が医療現場で実践的に動ける機会にもなっているというわけです。

84 views

そもそも看護師の海外ボランティアとは?

海外ボランティアで活動する看護師の仕事は、一般的に、患者の話を聞き、患者を診る、医師とさほど大きく違わない職務が多くあります。日本では医師と看護師の仕事は明確に区分されていますが、海外では必ずしもそうではありません。看護師も責任感や使命感、社会的意識を高く持っている人が多く、法律が許す範囲で最大限、患者に対してできる限りのことをするという姿勢が見られます。医師と看護師はほとんど立場上の優劣がなく、対等に近い立場にあります。看護師も医師の指示を待つだけではなく、自ら率先して行動し、自身も的確な指示が下せるような、判断力やコミュニケーション能力が求められます。知識よりは経験の方が重視される向きがあり、資格や学歴よりも手腕や度量がを求められるため、とてもやりがいのある活動です。

どういったリスクが存在するのでしょうか?

みなさんは看護師のボランティアといえばどのような機関を思い浮かべますか?有名なところは国境なき医師団などでしょうか。医療に詳しい人ではなくても、CMなどで名前を聞いたことがある人もいらっしゃることでしょう。そのため志願する方は多く、倍率が高くなってるので狭き門となっています。しかし注意しなければならないのは、ボランティア団体を装って、多額の参加費を徴収するところもありますので、きちんと調べるのが無難です。実際に行くところはアフリカや中東などの発展途上国ばかりなので、身の危険にさらされたり、病原菌の感染などのリスクは理解しておきましょう。それだけではなく、内戦が起こっている地域や、災害、治安の悪いところもあるので、巻き込まれて命を落としてしまうことも忘れてはいけないでしょう。その覚悟を持って、それでも看護師としてその場に行けるのかを参加する前にもう一度考えておきましょう。

どういった国でボランティアはできますか?

実際にボランティアに行くとしたらどこの国に行くのか気になりますよね。代表的な国はいくつか挙げられます。まずジャマイカでは、発展途上国ということもあり、医療も発達しておらず、医療に携わる人材も少ないため、大きな病院や町のクリニックで地元の患者さんを診察します。ガーナでの活動はケープコースト、アクラ、アクアペムヒルズに拠点があります。ネパールでは、患者さんの診察だけではなく、現地の看護師さんにより発達している医療技術を教えたり、医療の水準を高める活動もします。ペルーでは医療を受けたい人が増加してきている一方、医療に携わる人材が少ないため、ボランティアが活動することで現地の医療関係の方々の仕事が減り、より一層患者さん一人一人ときちんと向き合う診察ができます。さらに現地の看護師の指導も行います。ベトナムでは先ほどの国より医療が進んでいるため、妊婦や新生児の診察や、ご老人や癌患者の診察ができる病院でボランティア活動ができます。

海外ボランティアでの看護師としてのやりがい

海外のボランティアでは赤十字などをはじめとして、看護系の方は戦争や紛争、難民キャンプなどへ派遣される場合が多いです。そのような場所では医者でなくとも、看護師として治療や対処をするだけで喜んでもらえるような状況下にある場合が多く、その時、頼りにされていることをとても実感し、全力で治療や対応をしようとします。看護師としては患者さんに診察の面でも頼りにされるのはとてもやりがいがあります。そして、この活動はボランティアという面を持ちつつ、研修という面も持ちます。発展途上国には日本で触ったこともない器具などもあります。最初は何もわからないところから始めて、ボランティアの終わる頃には、誰にも聞かずにスムーズに診察できるようになるそうです。看護師さんはボランティアを通して新しいことを学ぶ、つまり研修でもあるわけです。

海外での看護師としてのボランティア活動は日本とは全く違うと言っても過言ではないでしょう。海外では日本とは違い、看護師は医師と同じように同じ立場で患者さんと接することが可能なのです。この海外でのボランティアは看護師のみなさんにとって日本では体験できないようなことも経験でき、生の英語に触れ視野を広げることで自分自身を成長させることもできるのです。


ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求