留学検討中の方

海外でボランティアをするってどういうこと?

海外でボランティア活動を行うというボランティア留学のスタイルは近年では一般的な留学の方法として認知されつつあります。ボランティア留学だけでなく、語学留学の合間にボランティア活動も行うという取り組み方も増えています。海外ボランティアは語学力アップにも役立ちますし、何よりボランティアを通じて「コミュニケーション」や「人の役に立つ」といった経験が得られるよい機会です。日本国内でのボランティア従事とは一味も二味も違った経験が得られます。海外でボランティアというと、語学力がないと太刀打ちできないとか、語学の勉強との両立は無理とか、あるいは海外ボランティア=発展途上国の不衛生な現場に行くというような固定観念から「絶対無理!」とか、あらぬイメージが付きまといがちです。ボランティア留学は北米やヨーロッパでももちろん可能です。正しく情報を得ることがボランティア留学の実現の第一歩と言えるかもしれません。

122 views

海外でのボランティアに対しての考え方

日本では「ボランティア」というと、有事の際の被災者支援活動やオリンピックのような大規模イベントへの参加、あるいは教育施設での補助など限られた機会で行うイメージが伴いがちです。海外の多くの国では、ボランティア活動のイメージはちょっと違います。まずボランティアへの取り組み方が違います。海外では小さい頃から学校などでボランティアを積極的に行うよう勧められているのです。高校や大学などでもボランティア活動は単位として認めている教育機関が多く、多くの学生は夏休みや連休などを利用してボランティアを行っています。ボランティアの種類もイベントサポートやサマーキャンプでのアシスタント、生活支援施設での作業など多種多様で、それぞれの都合や得意分野に合わせて選ぶことができます。こうした小さい頃からの環境により、海外ではボランティアに対しての敷居が日本よりも低く、みんな気軽に行っているのです。また、ボランティアであるか否かに関わらず、スタッフとして平等に扱われ、コミュニケーションも積極的に行われます。ボランティアをすることによるベネフィット(利点)もあることが普通で、大抵は食事が用意されていたりイベントに無料で参加できるチケットなどが渡されたりと、ボランティア自体が楽しめるような仕組みになっています。自分自身を強いるようなイメージや自己犠牲を伴うイメージはむしろ希薄といえるでしょう。

海外でボランティアをするとどんなメリットがある?

海外でのボランティアでは文化的な経験はもちろんこうした気軽な環境で様々な種類の中からボランティアを行うことができるので、それぞれの個人にあったメリットを得ることができます。期間も1日のみのものからたくさんあるので、仕事の休暇中に海外で短期でのボランティアを行いたいという人も参加できます。語学留学をしながらボランティアをする人は現地で学校以外のコミュニティに参加できる良い機会になり、交友関係が広がるチャンスです。またボランティア同士やボランティアを募集している組織内でコネクションが生まれ、次のボランティアへの情報収集などにも繋がります。看護師や介護士の資格を持っている人は、そうした専門職を必要としている場所でのボランティアを行うことで自分の専門分野での知識や視野を広める貴重な場になるはずです。1つの施設に長期で行うボランティアは、滞在場所や食事が用意され、住み込みの状態で行えるものもあるので、滞在費を節約しながら行うことができるでしょう。

海外のボランティアにはどんなものがあるの?

単日のものから半年近くの長期のものまで様々な種類があります。海外でのボランティアのメインはチャイルドケアやシニアケアなどですが、現地に長期で滞在する際は映画祭や音楽イベントなどのボランティアに参加できる機会も多くあり、自分の興味に合わせて選んでみると良いでしょう。イベントでのゲストサポートなどはポジションによっては中級以上の英語力が必要とされていたり、面談(インタビュー)が事前に設けられていたりすることもあります。しかし多くのボランティアでは初級程度の語学力で対応でき、また日本語が話せることで海外では「バイリンガル」として日本語学校などで活躍できることも多いです。それぞれの組織や市役所のホームページなどから募集の詳細が見られ、ボランティアをしたいと考えている人へ説明会を行っている所もあるので、まずはチェックしてみると雰囲気が掴み易いかもしれません。

海外でのボランティアというと難しいイメージがありますが、海外、特に北米やヨーロッパではたくさんの人がボランティアとして期間や種類も様々に活動しています。海外でのボランティアは、文化的経験や現地の人との交流ができるのはもちろんですが、それぞれの国で社会貢献ができる最も手軽な方法です。自身の世界を広げ、普通の滞在や留学とは少し違う経験をしたい人にはぴったりの方法でしょう。また、無給であることから就労ビザなどの複雑な手続きが不要とされている国もあり、その分気軽にボランティアを行うことが可能です。日本での日常生活から離れ、海外でいつもとは違う経験をしてみませんか。

(Visited 122 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求