留学検討中の方

セブ留学の人気の秘密とボランティア、知っておきたいセブの側面といろいろな魅力

留学先を選ぶ時に、セブという選択肢はよく見かけることがあるのではないでしょうか?セブ留学は人気の留学先の一つで、観光地としても人気ですが、華やかな一面とはまた違う、知っておくべき側面もあります。自分に合っている方法でより充実した留学ライフを送るためにも、視野を広げて、セブについて詳しく知っておきましょう。

113 views

そもそも、セブってどこにあるの?

セブ留学、というキーワードはよく耳にしても、実際のところ、セブのことはよく知らない、ということもあるのではないでしょうか。「セブ」というのはフィリピンの中央部に位置する地名で、島名(セブ島)、州名(セブ州)、もしくは都市名(セブ)として用いられています。セブ島は細長い島で、ネグロス島、ボホール島、レイテ島などの大きな島々の内側にあり、さらに、小さな島々に囲まれているスポットです。地図で見てみると、周辺の島との距離感もわかり、イメージしやすくなるでしょう。セブでは、タガログ語のほか、セブアノ語もよく使われていますが、学校では英語が使われる場面が多いなど、英語も同じくよく使われています。英語以外の言語を耳にする機会もありますので、語学そのものへの興味も深まることがあるでしょう。英語については、フィリピン英語の特徴も見てみると、語学学習におけるメリットもわかり、留学を考える上で参考になります。

セブへの留学が人気の理由とは?

セブは日本から海外留学に向かう留学先として屈指の人気スポットといえます。これは、フィリピン全体の英語学習環境の特徴も関係してきますので、まずはフィリピンで語学を学ぶメリットについておさえておくのも良いでしょう。フィリピンは、英語にまだあまり慣れていない人にもおすすめの場所として挙げられることがあり、留学に役立つ施設もさまざまにありますので、設備環境の魅力もあります。場合によって差が出ることもありますが、フィリピンの英語においては、くだけた表現が比較的少なく、公共の場では英語が使われていること、英語を使用したメディア情報も多いこと、英語にクセがあまりないこと、なども学びやすい環境の特徴として挙げられています。実際の学習では、マンツーマンレッスンがよく行われることや、学習時間が長いことも学習環境のメリットにつながるでしょう。ほかに、日本からのアクセス面が良いことやリーズナブルに取り組めることもポイントです。

セブが人気の秘密は、勉強以外の時間にも

海外「留学」の名目である以上、第一の目的はもちろん勉強にありますが、海外に行ったら、生活を楽しむことも含めて、充実した時間を送りたい期待はあるのではないでしょうか。セブは観光地としても人気のある場所ですので、余暇を楽しみたい時にもさまざまな魅力的なスポットがあります。セブには大きなショッピングモールがあり、カフェやレストランのほか、ダイビングなどのマリンスポーツも楽しめます。近くの島へのアクセスもできますので、楽しみの視野も広がるでしょう。リゾートホテルなど、リゾート気分が味わえる場所もあります。治安の面では、基本的には良好な治安と評価されています。ただし時間帯や場所によって警戒すべき度合いは異なり、危ない場所もあります。あらかじめ安全対策を身に付けながら、スリなどにも気を付けて、トラブルに遭わない工夫も忘れないようにしましょう。このように、余暇の充実は人気の理由の一つとなっています。そして、語学学習や余暇の過ごし方と合わせて挙げられるプランとして、ボランティア活動も注目の活動です。

ボランティアで知る、セブの違う一面

特に長期にわたる留学では、だんだんと環境に慣れてきて、行きたい場所にも行ってある程度満喫すると、日常に飽きてしまう場合もあります。セブ留学もまた、同じような感情を抱く時もあるでしょう。セブにはさまざまな魅力がありますが、留学生活をより充実させるために、ボランティアに参加する、という方法もあります。勉強や遊びだけでなく、ボランティアを通して学ぶこともスキルアップにつながるでしょう。セブで行うボランティアにはもう一つ、セブの違う一面を知ることができる、という特徴もあります。観光地で人気のスポットでも貧富の差はあり、セブにはスラム街があり、路上で物を売って生活している人々もいます。このような幅広いセブの環境を知ることで、留学を通して学べること、自分の成長につながることもより多く得ることができます。午前中に授業で学び、午後からボランティアを行うプランもありますので、自分に合わせて計画してみましょう。幼稚園、保育園、孤児院、高齢者施設など、さまざまな施設で、ボランティア活動は行われています。

セブにはリゾートやマリンスポーツのように、華やかな一面がある反面、実際に生活を送る現地の人々の中には、十分な生活が送れない環境も見られます。貧困の子供たちをサポートしている保育園などもありますので、ボランティアを考える時には、このような側面についてよく知っておくと役立つでしょう。ストリートチルドレンとの交流、学校、スラム街、ゴミ山などでの食事配給、施設の子供たちや高齢者の方々とのふれあいや、食事の補助、洗濯、掃除、などを通して、セブ留学の意義をより深く感じられることもあります。

(Visited 113 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求