留学検討中の方

語学留学で大学付属の語学学校へ通うメリット

215 views

語学留学と聞くと、海外の私立語学学校へ通うイメージが強いのはないでしょうか。語学留学は、私立語学学校だけでなく、現地の大学でも可能です。いくつかの大学では、正規留学生だけでなく、語学留学生も受け入れています。

大学付属の語学学校は、もともと、その大学への進学を希望する海外留学生を対象としてつくられました。そのため、授業では大学で必要なアカデミックな英語を取り扱うことが多いです。語学レベルが順調に上がると、現地の言葉を使った論文の書き方、プレゼンテーションの仕方などを学べるところもあります。大学進学を希望する生徒が多く通っていますが、語学学校には誰でも参加が可能なため、語学を学ぶ目的だけで留学する人も数多くいます。語学学習に対して意識の高い学生が多いので、集中して語学力を上げたいと思っている人には、大学付属の語学学校はおすすめです。

大学付属の語学学校のもうひとつの特徴は、その大学でのキャンパスライフを満喫できるところです。大学によって制限があるところもありますが、ジムやプール、学生食堂や図書館などを利用することができます。また、大学の正規学生と交流する機会が設けられていることもあります。大学進学を目指している人は、大学の施設を利用したり正規学生から色々な話を聞くことで、あらかじめ大学の雰囲気を知ることができます。

大学付属の語学学校でネックになるのは、入学時期が限られていることです。大学付属の語学学校のカリキュラムは、大学の正規学期に合わせられているので、入学時期は年に数回のみとなります。また、留学期間も長めに設定されていることが多いです。半年から1年間通うことが一般的です。しかしながら、夏季などには数週間の短期間で語学留学を受け入れている大学もあります。

(Visited 215 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求