留学検討中の方

憧れの都市NYで働いてみたい!NYへインターンシップ留学をする意義とは?

127 views

学費も滞在費も群を抜いて高額であるにも関わらず、NYに住みたい!働いてみたい!と留学斡旋業者の扉を叩く人々は後を絶ちません。そんな夢を叶える近道の一つとして、インターンシッププログラムへの参加という選択技があります。憧れのNYでインターンシップ留学を実現させると、一体どんな効果が得られるのでしょうか?

NYでインターンシップ留学を実現させるには?

人種のるつぼという表現で語られることの多いNYは、世界中から様々な人種が集まり、夢を叶えるために活動している、エネルギッシュな国際都市として知られています。留学の地としては昔から人気が高く、多くの留学斡旋業者が市内に事務所を構え、サポート体制が整っていることから、初心者でも留学生活がしやすい都市であると言えます。語学のスキルアップだけでなく、帰国後のキャリアアップにつなげたいという考えで、インターンシッププログラムに参加を希望する人も多いです。最も気軽に就労できて審査基準のハードルが低いのは、語学学校が主催している、英語学習に短期のインターンシップがついたプログラムで、最短では1ヶ月くらいから参加が可能です。大都市NYでは日系企業も多く、職場では日本語のコミュニケーションが主体で、日常会話程度の英語力でも就労が可能な仕事もあり、「NYで働く体験をとにかくしてみたい!」という方にはオススメのプログラムです。ただし誰でもできるような簡単な仕事しか割り当てられないので、帰国後のキャリアアップには繋がりにくいと言えます。1年以上の長期留学が可能ならば選択の幅はぐっと広がり、日本での職業経歴を生かして企業で働くことや、専門知識を現地の学校で学んだ後にインターンシップに参加する方法など、報酬がもらえる有償のプログラムも多くあります。しかし有償のインターンシッププログラムに参加するためには、学歴、年齢、語学力など、厳しい審査基準を満たしている必要があり、留学をスタートする以前に事前準備が必要になるケースもあります。

NYのインターンシップならではのメリットとは?

NYでのインターンシップ留学希望者は多いので、プログラムの数も種類も多く、非常に選択技の幅が広いと言えます。審査対象となる英語や職業のスキルも、緩いものから厳しいものまで千差万別で、実に様々なインターンシップ留学が可能です。もちろん、短期で難易度の低いインターンシッププログラムは、報酬は得られず単に体験させてもらうのみで、職業経験とは言い難い経歴となりますが、難しい採用条件がないので、誰でも気軽に参加ができるメリットがあります。当然難易度の高いプログラムへ参加するには、それなりにやる気と覚悟が必要で、審査に通過するためには、ビジネスで通用するレベルの高い英語力に加え、学歴、年齢、職業経験なども問われます。しかしNYでは選べる業種や職種の幅が非常に多く、ビジネス系からメディア系、サービス業からデザインの分野まで、多種多様な実践力を磨く場が用意されていると言えます。最低1年以上の長期滞在が可能なのであれば、そんなチャンスを利用しない手はありません。

NYのインターンシップで心得ておくべきこと

ただし、それだけたくさんインターンシップ留学の選択技があるということは、中にはあまり良心的ではないプログラムや、斡旋業者の存在もあるので、しっかり見極めて計画を立てる必要があります。有償のインターンシッププログラムでも、お給料は雀の涙ほどで、異様に労働時間が長いという報告も中にはあります。映画のワンシーンに登場するNYの暮らしは優雅で魅力的ですが、誰もが成功してそんな生活を送れるわけではない現実もあります。実際に憧れの気持ちだけでNYにやってきて、厳しい現実を実感して日本に帰国する人も多くいます。だからこそ、留学中に何を得てどんな成果を目指しているのか、しっかりした意志を持って渡航を決めて欲しいと思うのです。

物価の非常に高いNYでは、それなりにいい収入があって自由になるお金がないと、生活を楽しめない現実があります。旅行客としてNYを訪れるだけなら、華やかな側面だけを見て楽しい記憶だけが残るかもしれません。しかし実際に生活していくとなると、様々な厳しい現実にぶつかるのがNYです。インターンシップ留学という選択は、きっとあなたの経歴に花を添えてくれるでしょうし、実際にこの都市で生活をすることで得られる人生経験も、大きな財産になるはずです。ただし憧れの気持ちだけで軽く留学やインターンシップへの参加を決めてしまうと、現実とのギャップに打ちのめされて、自らを見失ってしまうのです。もちろん、しっかりした意思と目標を持ってNYにインターンシップ留学をするのなら、その可能性は他の都市へ留学する以上に大きく、より刺激的な体験をする機会に多く恵まれることでしょう。厳しい現実を知りながらも、世界中から夢追人が後を絶たずにNYにやってくるのは、やはりそれだけのチャンスに恵まれている都市だからです。そのチャンスを確実に掴める人は、それほど多くはないですが、だからこそチャレンジする価値があるのかもしれません。

(Visited 127 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求