留学検討中の方

フィリピンへの大学留学が人気のワケ

130 views

フィリピンは海外留学の候補地として近年とくに人気を高めています。まず、日本から地理的に近いアジア圏の国なので、飛行機(チケット)代が安く済みます。どちらかと言えば新興国であるため物価も安く、欧米の国々と比べると生活費用が格段に安くなります。他方、文化面ではITをはじめ各種の分野において急速に進展を遂げつつあり、大学も高度な研究を進めることが可能となっています。フィリピンは英語が公用語として用いられている英語ネイティブの国であるという点も最大のポイントの一つといえます。

欧米の大学で4年間の学校生活を送るには、おおまかに言って年間300万円前後(200~400万円あるいは500万円弱)程度の費用がかかります。フィリピンでの大学生活は、おおよそ年間100万円前後で学費・滞在費・生活費をまかなうことが可能です。アメリカと比べると数分の一程度です。

フィリピンの大学は、権威付けという点では欧米の大学には後れをとるかもしれませんが、英語をネイティブ言語として高度な教育を受けるという点では十分に現実的な選択肢となるでしょう。教育システムは非常に柔軟であり、入学や編入が他の国と比べて容易である点も大きなメリットといえます。フィリピンの大学で英語の高等教育をある程度学んでから、アメリカの大学・大学院に進学して世界最先端を修める、といった進路設計を取る留学生も多くいます。

(Visited 130 times, 1 visits today)

ご利用の流れ

まずは資料集めをしたいという方

資料請求はこちら!!

【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!

資料請求する
Page top
【無料】「どれぐらい費用がかかるの?」ご希望の留学先やスタイルに必要な費用について情報満載な資料をお届け致します!
資料請求
【無料】ご希望の留学先・スタイルにあわせた、より具体的な説明を希望される方はこらちから!
資料請求